PAOSSTMメンバー
専用ページ
メンバーID:
パスワード:
旭化成フォーム製品
旭化成株式会社
お問合せ
各プロセスの詳細

従来技術との比較

発注から納品までのプロセス

落下シミュレーション技術について

このサイトについて

シミュレーションムービ

緩衝材座屈折時シミュレーションMOVE

落下シミュレーションMOVE

サンテックフォーム メフ
What's New 最新の包装設計技術

当コンテンツをご覧いただくには、最新のフラッシュ・プレーヤーが必要となります。
最新のフラッシュ・プレーヤーは、左記ボタンよりインストールすることができます。
スピードアップにお応えします
製品設計段階の3D図面を利用し、早い段階から包装設計の検討が開始でき、開発のリードタイムが大幅に短縮できます。また、ITを利用した情報交換、シミュレーションを活用した緩衝性能の高精度予測や自動緩衝材最適設計システムの組み合わせにより、更なるスピードアップが実現しました。
お客様の製品設計を強力にサポートします
落下アニメーションにより、外装段ボール内での製品落下挙動を予測し、製品設計へのフィードバックが可能です。
難易度の高い緩衝設計要求にお答えします
最新の落下シミュレーション技術活用により、従来困難とされていた緩衝材のせん断変形、座屈変形時の緩衝性能予測を高い精度で行い、斬新な設計アイディアを実現します。
お客様に満足していただける設計を実現します
過去30年間に実施した数万件におよぶ包装設計事例より抽出した設計ノウハウデータベースをもとに、最適な3次元設計をご提案します。
 

Copyright © 2016 PAOSS All rights reserved.
PAOSS技術についてのお問合せ 設計依頼(相談) プライバシーポリシー ご利用条件 クッキー利用について PAOSS